FC2ブログ
    せり市場での高等戦術!
    2009年11月16日 (月) | 編集 |
    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!

    古物ーーーせり市場でのお安く落札したいがための心理戦フィクションなのでおこんないでね)

    今回ーーーは2人で組みます。それも周りからある程度認められている目利きでなくてはいけません。。。

    解説ーーーたとえば着物の山が出品されたとします。素人見にも、つむぎのようなものも見え、帯もきれいで振袖なども混じるうぶで筋のよさそうな荷です。。。

    しかしーーーここで着物専門業者のDと着物では超目利きと評価の高いCさんが激突!!激しく競り合います。。。が。。。以外に値が伸びません。まだまだ安いでしょ!誰もがみなそう思う金額で値が止まります。。。

    でもーーー目利きが競り合ってそこまでなのだからきっとその辺がほんとの相場なんだな。。。周りの皆がそう思って諦めてしまいます。。。

    簡単ーーーに言えば、目利きが競って、やり切れたものはそれ以上やりを乗せにくい!怖くてその上絶対いけないという心理。。。




    これーーーを逆手に取ります!70年代のオールドギブソン!!くろねこはこれの売値を35万円とふみ普段なら25万円まで競りあがります。今日はギターのライバルがKくん1人だけ。。。ですが人気のギブソンなので他の皆もかなりの人数の参戦が予想されます。。。

    条件ーーーはそろいました。黒猫はライバルのKくんになんと1万円お渡しすると次のようなことを頼みます。。。2人で競り合い黒猫があるところで降りるので、落札したギブソンをそのまま譲ってほしいと。そして失敗してもその!1万円!返さなくてよいことを伝えます。。。

    心理ーーーその分野で目利きと思われている2人が激しく競り合い、たとえ、まだ安いんじゃないの!というような金額で値がとまっても、周りのみながなぜか納得してしまう。。。その上には絶対乗れない空気。。。Kくん14万円でみごと落札です。。。

    ただいまベスト10位前後でウロウロです~!どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!





    作戦ーーーずるい?立派な作戦です!とまったところで誰でもまだヤリを入れることができたのですから。だまし!とかとは違います。。。

    質問ーーーもしほかの人が落札したら1万円損しちゃうジャン!ーーーもしあなたが競輪や競馬で勝利の確率が50%で、配当が10倍だったらどうしますか?くろねこなら迷わず有り金残らず勝負します。。。

    考察ーーー目利きが切れればそこが相場!!

    総評ーーーくろねこはこれ!市場で1回だけ見たことあります。自分では怖くてやったことありません。。。稀に条件がそろったとき、相場のわかりにくい高額品などで威力を発揮します。難易度最上級の大作戦です!!

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん



    スポンサーサイト



    テーマ:独立・開業
    ジャンル:ビジネス
    コメント
    この記事へのコメント
    その作戦って談合じゃないっすか!やってることがセコいっすね。

    だったら直接売ってもらえばいーじゃん。市場にばれたら出禁確定じゃないの?
    2009/11/17(Tue) 10:41 | URL  | 市場の出入り人 #-[ 編集]
    でいりにんさんーーーまあ。。。そういう考え方もありですか。。。

    談合なら毎回どこでも見られますね!せこい話ならもっと酷いのはいくらでもあります!

    このことは談合で無く人の心理の事だから面白いと思って記事にしたのです!

    &自分はやった事無いですよ!これはフィクションだと初めに説明してるのでおまちがいなきよう。。。
    2009/11/17(Tue) 11:43 | URL  | くろ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック