FC2ブログ
    古美術商は何だって知ってるわけでもないw
    2009年09月21日 (月) | 編集 |
    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!

    社寺の仏像や掛け軸などの盗難事件は黒猫の住む千葉近辺でもよくきかれることで。。。

    やはりそこには悪意はなくても骨董屋さんが絡んでしまうことも多いのですが。。。

    なぜ??

    今年のはじめだったか海外のオークションで日本のビックネームの仏像が大変な価格で落札されたことなどが話題になりましたが。。。

    高額なのです!!時代のある本物は高いのです!!

    警備が手薄なのです!!って言うか警備のないところも。。。

    換金しやすいのです!!骨董屋さんに持ち込めば一発で現金に。。。骨董屋さんのほうは盗品とは知らなかった。。。ということで。。。いくらでも言い訳できるのです!!

    考察ーーー一般の皆さんは骨董やサンだったら何でも知っているのだろう!盗まれた仏像が盗品だということはすぐにわかるはずだ!!。。。とお思いにはなるでしょうが。。。それは超専門のほんの一握りの古美術商であり一般の古物商にはどこで盗まれたかなど知る由もないのです。。。

    さあ。。。

    極悪坊主の悪戯の結末です↓↓↓




    山添村の仏像窃盗:容疑で元住職を逮捕 女子中生の目撃決め手に /奈良
    9月3日17時1分配信 毎日新聞

     ◇逃走バイク番号を通報 地元住民ら安堵
     県内の無人の社寺から仏像などが盗まれる事件が相次ぐ中、2日、奈良市北袋町、元住職、金振清隆容疑者(62)が窃盗容疑で逮捕され、被害に遭った寺の地元住民らから喜びや安堵(あんど)の声が上がった。逮捕の背景には、中学2年の女子生徒の有力な目撃情報があった。県警は、金振容疑者が仏像などを盗んでは古物商に売っていたとみて捜査を進める。
     逮捕容疑は、今年6月28日~7月1日、山添村吉田の自作寺から千手観音像など、江戸時代の仏像4体を盗んだ疑い。金振容疑者は、盗んだ仏像を原付きバイクの荷台に載せて運び出し、約10年前から出入りしている京都市の古物商に計31点を売っていた。
     同寺の近くに住む山添中学2年、奥西綾奈さん(13)は下校中、金振容疑者がバイクで立ち去るのを目撃。ナンバーを祖父善守さん(69)に伝え、善守さんが通報した。綾奈さんは「おどおどしていたので、もしかしたらと思った。地域の役に立ててうれしい」と話した。
     県警によると、金振容疑者は大学時代、仏教学を専攻。奈良国立文化財研究所(当時)で発掘のアルバイトをし、県内の複数の寺で住職をしていた。金振容疑者の自宅では、2日午前6時40分ごろから捜査員8人が家宅捜索に入り、バイクや携帯電話などを押収した。午前8時過ぎ、金振容疑者は任意同行に応じて中吉野署に向かった。調べに対し、容疑を認めているという。
     県内では今年に入って9無住社寺から仏像計12体などが盗まれる事件が発生している。今回、県警が古物商から押収した31点には、黒滝村寺戸の黒滝権現堂にあった蔵王権現立像も含まれていた。地元の東秀和区長(65)は「ありがたい。これから区役員を集め鍵の管理方法などを話し合うつもりだ」と喜んでいる。
     一方、冨岡将人・県教育長は同日の記者会見で、国や県の指定文化財であれば、赤外線センサー設置など防犯対策に対する補助制度があるとし、「制度をよく知ってもらい、可能な範囲で活用してほしい」と話した。【大森治幸、上野宏人、花澤茂人】

    考察ーー広義でお粗末過ぎww


    ただいまベスト10位前後でウロウロです~!どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!


    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん


    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    管理人の承認後に表示されます
    2009/11/02(Mon) 02:21:41 |