FC2ブログ
    50肩の考察!実践編③のとうとう完結編
    2009年10月12日 (月) | 編集 |
    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!


    本日の記事は昨日の50肩の考察!実践編③のとうとう完結編となりますです!初めてのかた!?よろしければここ2週間で特集3回やってますのでそちらの記事からどうぞです!

    今日は結論を出したいと思います!

    気合十分!

    だって。。。

    今じぶんが苦しいんです!

    千葉の骨董商20人からリサーチした!!50肩のなおしかた!!

    ↓↓↓




    くろねこの質問ーーー50肩痛いんです!簡単にお金かからないであっという間に直す方法ないですか??

    答え⑫散っちゃい電気製品とか得意なfさんーーー黒猫君黒!!はあ。。。痛いほうの手を耳に当ててまっすぐ上に上げてごらん!!あ!こうですか??あwっつういたwああ。。。これは結構重症だね~~こうやって上司てこの体操を毎日ね!え???それですぐ直っちゃうんですか~~~

    黒猫が質問すれば。。。待っていましたとばかりに長いレクチャーです!ご自分もかなり苦しまれた様子で。。。これも期待が持てます~~まあ。。。細かく文章で書くのは難しいのですが。。。人差し指を立て腕をまっすぐに首をそちらに曲げて伸ばすような感じですか。。。

    答え⑬結構なんでもうるさい理論派のnくんーーーそれは筋肉の老化で起こるやむ終えない事象なんですね~~いがいとこの病気にならない人もいるんです!その人はどんな人か!?確かに超肉体労働の肩の筋肉森森の人にそれはないですね。。。

    じぶん頭脳派なので無理かも。。。

    答え⑭初老の渋い骨董商b氏ーーー治る!俺治った!

    お~~これをまってましたのくろねこ~

    答え⑮元消防士期待ノnさんーーーいろいろ具体的に実際に腕を回してもらってレクチャーです^^

    答え⑯黒猫堂八街店の発想担当sさんーーーはじめは医者にいったい本を読んで運動したんだけど何をやってもなおらないんだよ~~それでしょうがなくて何もやらないでほっておいたら半年たったtらたら自然に治っちゃったよ。。。

    この意見も多かったですね!でも何かやりたい黒猫心なんですね~

    お陰さまで7位前後まで~3位までは射程圏内!?どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!




    卒業論文ーーー朝起きて布団の中でまず腕をひらいたりとじたりぐりぐり。。。その後ラジオ体操第一第二をどっぷり。。。言うことぜんぜん聞かない猛犬黒ちゃんを連れお散歩20分。。。食事は薄味低カロリーの健康食。。。そのあとさぷりを25種類。。。そのあと一粒高額なコンドロイチン。。。酒はほどほどに。。。あまり悩むこともせずくよくよせず精神はいつも安定的に。。。週末はプールで軽く運動&温泉で体をほぐし。。。夫婦仲良く悩みなし。。。基本ストレッチを朝昼晩に&お面運動&人差し指50肩運動を毎朝舞夜忘れずに。。。夜は腕にタオルを挟み。。。って~~~(お面運動と人差し指運動指南希望の方はコメントより願います)

    基本のストレッチ運動はーーーストレッチ&図解で検索すればたくさん出てきますので自分にあったものを。。。

    考察ーーー全体の印象でとにかく体を動かせ!って言う意見が多かったですね!整形外科で薬を注射って言うのだけはいまいちですwまたありそうなシップを張るとか薬を塗るとかの意見は0でした

    総評ーーー日々体を動かし言い気分でおき楽に過ごしていく。。。当たり前の結論となってしまいました。。。こんなところで。。。お許しを~~黒猫

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん

    スポンサーサイト



    テーマ:独立・開業
    ジャンル:ビジネス
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック