FC2ブログ
    骨董商、アンティークショップの薦め。。。
    2007年05月12日 (土) | 編集 |
    骨董ーーーやさんが倒産した!!骨董系露天商が潰れた!!なんて話。くろねこは聞いたことがありません。。。

    えらくーーーダーティーなイメージこの業界ですが、まじめにこつこつやっていけば、リスクなく安定している!という意味では、ズバリ!この!!職業!!なのかもしれません。。。




    商売の形態は---①店を中心とする!店師!②週末の公園やお寺の骨董市でその生計のほとんどを立てる!露天商!③市場から市場へと品物を売り切り利ざやを稼ぐ!はた師!④ヤフーオークション中心の骨董系!ネット古物商!⑤主に自力買取を中心に、その品物を市場で売り切る!買出し!。。。

    このーーー大きな5つの商売の形態が絡み合い、皆それぞれのスタイルで自分にあった自由な組み合わせで商売されているわけです。ちなみに黒猫だと、①、④系のへたれかけだし骨董商ということになります。。。




    この業界ーーーに入ったきっかけは、一部ジュニア!と呼ばれる2世のかたがたを除いて、趣味が高じ好きな骨董品を収集しているうちにいつに間にか。。。という元コレクター派が圧倒的に多いようです。だから。。。皆それぞれの!はぐち!(専門分野)に飛び切り目利きなのも納得のいくところです。。。

    質問ーーーそれじゃー専門知識も何もない4月にリタイアしたばかりの私(60歳男)でも骨董屋さんになれるのですか??

    答えーーーいつもせどり系、リサイクル系のときは、!!できます!!と即答しているのですが。。。この!骨董系!というこわいこわい世界でプロしてやっていくのだけは、明日からすぐに!!。。。というのはかなり難しい!といえます。たとえ無理して店舗をひらいたとしても軌道に乗るまではかなりの苦難が予想されます。。。




    さらに質問ーーーそれじゃーどーすればいいのさーーー???

    長くなりそうなので!明日!後半に続きます!必ず完結させますのでお許しを。。。

    人気ーーーブログランキングに登録中です。今日もがんばって書き上げました。ここまで読みきっていただいたあなたは、きっと投票していただけるに違いありません!?下の水色と緑のボタン↓↓をクリックすると得点の入る仕組みです。是非に。。。



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん






    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2007/05/12(Sat) 00:58 |   |  #[ 編集]
    『骨董ーーーやさんが倒産した!!
    骨董系露天商が潰れた!!なんて話。
    くろねこは聞いたことがありません。。。 』
    あります。。。
    それも、身近なところでv-406

    骨董系は、好きな分野を活かせるので、
    楽しいしほっとします。。。
    それに、助け合いの精神が生まれるというか。。。
    不得意な分野は得手どころにスルー。
    2007/05/12(Sat) 08:13 | URL  | 千葉北子 #-[ 編集]
    副社長姫ーーーおはようさん!!

    おこってなんかいません!!飲みすぎ親父がデリカシー欠如しただけなので。。。

    黒猫の大事な副社長が少しでも傷ついていたらごめんなさい!

    ↑北子をみてごらんなさい!!いきなり記事を否定するぜんぜん減っちゃらデリカシーなしのお気楽主婦骨董商を!!


    ほめすぎた?
    2007/05/12(Sat) 08:21 | URL  | 黒猫堂 #-[ 編集]
    北子姫ーーーおはよーーさーん!!

    副社長を元気つけるためやむなく↑褒めすぎたことをお許しください。。。

    今週は。。。特に楽器系で飛び込んで失敗複数です。。。
    2007/05/12(Sat) 08:26 | URL  | 黒猫堂 #-[ 編集]
    今日2回めの登場ス。
    昨日の記事消えているけど
    なぜ。。なぜ。。
    気になるワンv-286
    2007/05/12(Sat) 20:48 | URL  | 千葉北子 #-[ 編集]
    北子姫ーーー予約の時間!逆転しただけでしょ
    2007/05/12(Sat) 21:47 | URL  | くろねこ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック