FC2ブログ
    ああ古物商!死活問題か!?
    2010年11月15日 (月) | 編集 |
    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!

    先週だったか!?

    あの。。。

    よく軽トラで不用品ありませんか~~とやっている廃棄の業者が大規模摘発で。。。

    大きなニュースとなりました!

    まあ。。。

    自分たち総合リサイクルショップにしてみればかなりの部分が重複競合する商売敵ということもあり。。。気持ちは複雑w

    ここでの心配は。。。

    自分は大丈夫か~~




    まあ断言させていただけばそう合計の大手古物商でたたいてほこりの出ない業者は。。。珍しいかと思います^^

    まあ。。。

    今回の事を対岸の火事と見るか!?お知りがあついと見るかはそれぞれの業者の過去の仕事のやり方によるわけですが。。。

    ただいまベスト10位前後でウロウロです~!どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!




    さらに事は大きくww

    今朝のニュースでw

    不用品回収業者に立ち入り検査を=自治体の積極的な関与促す―環境省
    時事通信 11月15日(月)2時31分配信

     環境省は14日までに、家電製品など使用済み物品の無料での回収をうたいながら料金を請求したり、不法投棄を行ったりする、不用品回収業者によるトラブルが社会問題化していることを受け、都道府県や市町村に対して、廃棄物処理法に基づいて回収業者に積極的に立ち入り検査などを行うよう促す通知を出した。自治体の関与を強めて、適切な廃棄物処理対策を促すのが狙い。
     不用品回収業者の中には、「廃棄物」ではなく、取引価値がある「有価物」を取り扱っているため、同法の適用対象ではないと主張する業者もいる。しかし、住民とトラブルを起こしているような業者は、「無料」を掲げながら、住民が廃家電などを引き渡すと、料金を請求するような場合が多い。先日、宮城、愛媛など4県警から摘発された業者も、そうしたケースだった。
     同法は、廃棄物だけでなく、「廃棄物の疑いのある物」を取り扱う業者から報告を求めたり、立ち入り検査を行ったりできると規定。このため、通知は、業者が無料で引き取るか、業者側が住民に代金を支払っているような場合でも、廃棄物の疑いがあれば、報告要請や立ち入り検査を行うよう求めた。 

    考察ーーーお金払ってもだめなら。。。みんなだめかwこのことは今週末厚く考察予定です^^

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん


    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    考えさせられます!
    いつも記事を拝読し参考にさせていただいておりますが、今回の記事も考えさせられます。
    「廃棄物」ととるか「商品」とるか人それぞれ違うような気がします。私どもの住む神奈川県でも摘発された業者があるとニュースで見ました。他人事ではないなぁ…
    2010/11/16(Tue) 09:58 | URL  | だんご四兄弟ママ #-[ 編集]
    一部の業者の悪徳さかげんによって。。。その他多くの業者がふっとんでしまうようなところが世の常ですね^^

    お金もらうようなしごとは全部xxですね~

    荷物を積んで帰ればお手伝いとかの言い訳はきかなそうですw
    2010/11/17(Wed) 09:51 | URL  | kuroneko #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック