FC2ブログ
    成田会の報告!!11年11月14日!
    2011年12月14日 (水) | 編集 |
    買取!千葉県のリサイクルショップです!佐倉市、四街道市、八街市に店舗があります!骨董や西洋アンティークも扱う総合リサイクルショップです!現在高価買取、歓迎中です!その他八千代市、山武、東金、成田、富里、印西地区(その他の地区もご相談ください)まで無料出張可能です!取り扱いは家具、家電、工具、楽器、本、ブランド、貴金属、金、厨房、閉店、引越しの片付け!その他刀剣、茶道具、古美術。無料出張、絵画、版画、着物、掛け軸、ギター(ギブソン、フェンダー)など取り扱います!詳しくはしたのバナーより
    高価買取り


    ここの市場ではいつも一緒の栗君がお休みということで。。。

    自力での荷物の積み込みにややしふとだうんの1日ではありましたが。。。

    外の成り行き大物の競で。。。

    やってしまいましたw1個30kはありそうな大型の全面化石入りの大理石テーブル2個&アンティークな椅子6脚。。。ここで自力はギブアップのトラックに応援要請です

    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!




    黒猫の獲物

    ネット用に

    その大理石のテーブルx2です!!表面にアンモナイトや巻貝見たいのが大量です!一応出品者からの要請もあり声を出したら落ちてしまった感じですが。。。

    100万円したというそのテーブルがなんと検索で同じものが出てきました!で。。。内緒のびっくり価格^^

    ヤマハオールドの生ギターです!!俗に言う赤ラベルっていうやつですか!?これがなんとデットストックで出てきました!非常にレア!初めての経験^^

    バイオリンです!!とにかくつくりがいいのです!ひょっとしてひょっとかも。。。

    ただいまベスト10位前後でウロウロです~!どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!




    お店用に

    赤金大型カット切子の金彩花瓶です!!そうとう~~~いい感じだったので思い切って行きました。。。後でよく考えればちょっとおたかかったかな~~

    ギフト全般です!!今日はこの手のリサイクルっぽいの多かったです!リサイクル刑の市場に比べて相場は極端に高かったり安かったり。。。もちろんそのお安いところを。。。^^

    工具です!!こちらも使いようなのか!?相場から上下に大きく跳んでしまうことが多く。。。やはりその安いほうで。。。^^

    一番大きいあの火鉢!!中にまだ灰も入っていて2人でもやっとの重さです!こちらはあまりのおやすいので条件反射で声が出てしまったものです

    考察

    前半高かったな~~後半は安かった~~荷主も大変だな~~

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん


    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    前半高く、後半お安い

    よくあることと存じますが、
    最後の最後、お腹ペコペコ(予算に全然届いてない)買い手が帳尻合わせに
    ガンガン落として相場ぶっ飛び…みたいなこともありますね。

    逆に最初は大手が遅刻で激安三昧…という市場もあります。
    売り手はツラいなー。
    2011/12/15(Thu) 14:28 | URL  | 金ノ #-[ 編集]
    またまた御意^^

    確かに自分の行く。。。特にリサイクル系の市場は朝一番は20%くらい買い手が着てないですね!

    そういう意味でははじめから1時間くらいのところが一番いいのかもしれません!

    ぺこぺこ

    あんまり経験ないですね~自分は大体は半分くらいのところで消化不良になってしまうことが多いんです!

    &自分は強制落札も多いので^^
    2011/12/15(Thu) 19:34 | URL  | kuro #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック