FC2ブログ
    ああ総合リサイクルショップ!千葉県八街リサイクル道りの巻き
    2012年06月03日 (日) | 編集 |
    買取!千葉県のリサイクルショップです!佐倉市、四街道市、八街市に店舗があります!骨董や西洋アンティークも扱う総合リサイクルショップです!現在高価買取、歓迎中です!その他八千代市、山武、東金、成田、富里、印西地区(その他の地区もご相談ください)まで無料出張可能です!取り扱いは家具、家電、工具、楽器、本、ブランド、貴金属、金、厨房、閉店、引越しの片付け!その他刀剣、茶道具、古美術。無料出張、絵画、版画、着物、掛け軸、ギター(ギブソン、フェンダー)など取り扱います!詳しくはしたのバナーより
    高価買取り


    先週はなかったのに。。。

    店の斜め前のようなところにリサイクルショップがオープンです!

    え~~また~つくりじゃないの~~と批判されそうなところですが。。。現実w

    黒猫の昔からの知り合いが秘密裏にあっていたようで開店まで気がつきませんでした

    大きさは倉庫タイプの150くらい!?規模は黒猫の半分です!しかし。。。

    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!




    ☆まけそう

    ①もともとは家具やオフィース系の卸やさんです!だから激安!思い切り!黒猫堂はともかく家具がメインの八街の総合リサイクルショップに打撃が
    。。。

    ②すごく絞ってるその分野の黒猫堂の売り上げ比率が10%ここが50%やられたとして。。。

    ③とにかく買取がね~~

    ただいまベスト10位前後でウロウロです~!どうかおたすけを~!是非に↓↓こちらを押していただくとクロネコの今の順位が確認できますよ~~
    !!人気ブログランキング!!




    案外!?

    ①歩ける範囲に大型リサイクルショップが2つ!相乗効果でお客が増えるかも

    ②意外と守備範囲が重なってない!

    ③昔ながらの隙間風はいる総小型!黒猫の商圏ではこの手(5,6件)がすべて撤退

    考察

    何でこうなってしまうのか!?全国的なのか!?競争激化日本1じゃないかと思う!って。。。

    総評

    慣れちゃったのか。。。激しい動揺まではなしw^^

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な10位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん


    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ひゃ~~~
     八街はリサイクル王国!(過多)ですね(驚)

    我が町の唯一のリサイクル店(小型)が先月末閉店いたしました。
    懇意にさせて頂いてたのでかなりのショックでしたが、
    ネット屋さんとして頑張っていかれるそうで安心しましたが・・・
    車で15分程の中型リサイクルチェーン店(駐車場5台程)も先月末閉店。
    もう車で40分程の大型店(BO・トレジャーファクトリーさん等)しか
    ありません。
    この差は何なんでしょう?黒猫堂様の勢いに便乗でしょうか!

    我が家は何とか6人家族が食べていけるようになりました。
    まだまだ修行中ですが、なんとか倉庫ぐらい持てる様になりたいなぁw

    pikacu1234さんコメント読ませていただきました。
    この場をおかりして御礼させていただきます。
    ありがとうございました。これからも努力してまいります。
    2012/06/04(Mon) 14:21 | URL  | だんご四兄弟ママ #-[ 編集]
    まいど^^

    閉店x2!?ちょっとこちらでは考えられないところです

    おきゃくさまのこころ

    あそこはたくさん専門のリサイクル店があるから週末回ろう。。。のような相乗効果あると信じて踏ん張ります

    市場のネットやさんは毎週のように増えるばかりですが

    半年続くのは10%くらいか。。。

    きびしいな~~
    2012/06/04(Mon) 23:06 | URL  | くろ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック