FC2ブログ
    許せないこと。。。クラブきっず 教師逮捕の件
    2007年02月07日 (水) | 編集 |
    世の中ーーーには2種類の親がいます。

    ひとつは子供を亡くしたことのある親、もう一方は、そうでない親です。子供を亡くす深い悲しみ、その異様な感覚は絶対にそれを経験したものにしかわからない特殊なものです。。。

    この2種類の親たちの考えには大きな、そして決定的な差があるのです。
    子供を亡くしたことのある親はいつもおびえています。残された子供にまた何かあるのではないか。今日学校へ元気にいったのにもう2度と会えないのではないか。いつもいつも怯えきっているのです。

    自分の場合は深刻です。小学生の子供を自転車に乗せることも、1人で遊びに行かせることもできません。熱が39度を超えれば恐怖で平静を保つこともできません。子供についてとても臆病にそして異常になってしまうのです。

    そうでない親は、自分の子供はいつまでも元気で自分より必ず長生きすると信じきっています。お前のような子は生まなければよかった!!などと叱咤することさえあるのです。

    今日のニュースに出てきた親たちのあの顔を思い出してください。1日でも帰ってきたら抱きしめてそして謝りたいと泣き崩れたあの母親の顔を。。。

    今となりで寝息をたてぐっすりの、あなたのかわいい子供。その寝顔を確認してみてください。デイズ二ーランドへ連れて行くその約束。ホゴになっていませんか?忙しいといって、子供との時間少なくありませんか?運動会一緒に走ってあげましたか?子供との時間をもっとたくさんとってもっともっとかわいがってあげてください。もっともっともっと。。。

    総評ーーー子供を亡くした親の気持ち。。。こんなところです。だから許せない。というか悲しすぎる事件でした。



    FC2ブログランキング
    はげみになります。ポチッとおねがいします。


    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    はじめまして
    足跡たどってきました。

    この記事を読ませていただいて、改めて考えさせられました。一日一日を大切に生きたいですね。

    お店は遠いので行けませんが、オークションのぞいてみます。
    2007/02/08(Thu) 15:17 | URL  | sho1957 #-[ 編集]
    コメントありがとうございました。昨夜は自分でも何故あんなに熱く語ってしまったのか赤面です。。。
    2007/02/08(Thu) 17:31 | URL  | kuroneko #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2007/02/08(Thu) 20:34 |   |  #[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック