FC2ブログ
    儲かる古物商!?貴金属の買取鑑定!宝石編!
    2007年12月16日 (日) | 編集 |
    潰しーーー宝石がついている場合!大事なことはそのデザインが生きているか非か!!売れ筋のデザインなのかダメなのか!?ですね。。。

    地金ーーー部分に多少のキズがあってもそれは仕上げで消えてしまうので、良好なのですが、たとえば15年前のどう見てもそのデザインが死んでしまっているものは、もう直すことが出来ないので当然そのままで売ることは出来ず!潰し!として考えていかなくてはいけません。つまり重さです。。。

    婚約指輪ーーー黒猫が母猫に送ったつめの大きい古い感じのプラチナダイアモンドなどがこれに当たります。残念。。。




    金と宝石はどっちが高いのか?ーーーこの場合はその石が金の重さより勝っているかどうかが基本になります。

    金は堅いーーー2ctのダイアモンドなら勝っていますが大きいアメジストなら負けているのです。その見極めですが、本当に簡単に表面的にさわりだけ。。。

    ダイアモンド、アレキーーー0、3kt以下は金と同じ査定です。。。つまり0,25ctのダイア入りプラチナリングならプラチナの重さのままに査定することになります。。。



    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから!!人気ブログランキング!!



    ダイアモンドーーー逆に1,03ctの一粒ダイアのプチネックレスなら、ダイアの質が大きく査定にかかわってきます。ダイアモンドの価格表は検索することですぐ出てくるはずですが、じゃ~~鑑定書が無い場合そのダイアの質をどうやって査定すればよいのか!?本物と偽者の判定は??

    近道ーーーこの辺だけは経験必要でやはり石を沢山見ていくことが最も近道となると思います!本物と偽者の石の見分け方は、マジック付けたり、特殊なライトを当てたりガラスに傷つけたりいろいろあるわけですが。。。

    黒猫の場合ーーー自分の場合は10倍のレンズで観察します!本物の石はカットが良好でエッジが立っているのです!硬いのです!後一ctクラスの石には完璧なものが少なく必ず本物には欠点(内包物)が含まれるのです。。。




    エメラルド、ルビー、サファイアーーーやはりデザインで見ますが生きていれば+査定!!死んでいればややマイナスの査定からとんとんに!この石は、時にエメラルド!!などキズがつきやすいので良くレンズで観察して気をつけましょう。。。

    水晶、シトリン、アメジストなどーーー-査定です。石が大きいほどマイナスです。。。



    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから!!人気ブログランキング!!



    真珠ーーー状態次第です。もちろんキズが少なく巻や照りが良く玉の大きいものが良好なのですがこの真珠にはコピー品がとても多いのです。。。

    真珠の鑑定ーーーまず止め金具がプラチナ18kホワイトゴールド、14kホワイトゴールドの場合はほぼ100%本物!と見てよいでしょう。。。

    金具ーーーがシルバー、その他の場合本物とコピー品が混じることとなります。。。

    真珠の鑑定①ーーーこの見極めはまず見ること、そして触ることです!本物の真珠はその表面の巻が波のように重なっているため表面がざラットしているのです。本当は指で触るより歯で感触を味わいます。本物は独特なざらざら感があるのですぐにわかるはずです。。。

    真珠の鑑定②ーーーもうひとつの方法はあまり高額品や人の前ではやりにくいのですが、玉と玉をこすり合わせた時の感触です。。。

    ザラリwwとします。。。




    考察ーーー貴金属!特に宝石を含むものの鑑定に近道はなく経験がすべて!と言う結論になってしまいます。。。

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な2位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん

    スポンサーサイト



    テーマ:ネットビジネス
    ジャンル:ビジネス
    コメント
    この記事へのコメント
    おおお!!
    すごい勉強になります!!宝石からは逃げまくっていますので。。。真珠は多いんですが、嫁の目利きに頼ってばかりで自分はまったくもって全然ダメです。。。。
    ダイヤなんて。。。とんでもない!!という感じです。。
    これからは飛び込んでみます!!
    2007/12/16(Sun) 22:34 | URL  | たけはな堂 #T.9YoUd6[ 編集]
    tekesann---おはようございま~~す!!

    昨夜はココスで外食の後クリスマス電飾ツアーで酔いつぶれました!!

    貴金属はもっとも美味しいところなので是非に!いざとなったら黒猫の妖精がきっとたすけてくれるはずですから。。。

    &いちばいってきまくろ。。。
    2007/12/17(Mon) 09:38 | URL  | kuroneko #-[ 編集]
    黒猫さん、こんばんは。

    とても詳しい説明をありがとうございました。
    やはり、貴金属は奥が深いですね。

    古物やさんがうなる訳ですから、素人はもう信用して買ってる以外に無いんでしょうね。

    利幅があるのは、ある意味、お店の信用(お墨付き)を買っているのかも知れないですね。

    買取については、一般の人からならば、だます人は居ないでしょうけど、売るとなると、また、一段とむずかしそうですね。
    2007/12/17(Mon) 20:22 | URL  | ちゃれんじぃ #-[ 編集]
    チャレンジィさんーーー貴金属の買取が美味しいのいはそのままつぶしに出せるからなのです!

    プロ御用達の潰しやさんにある程度の重さをまとめて出すことで利益を出すのです。。。

    一般的には100万円以上のの取引が中心となります
    2007/12/17(Mon) 22:17 | URL  | kuroneko #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック