FC2ブログ
    ww古物商の心得! 超掘り出し物のお話。。。
    2007年02月25日 (日) | 編集 |
    毎日ーーーがギャンブルで!!

    九州ーーーのある業者の蔵出しのお話ーーー古い町医者の建物の取り壊しです。。。
    古い手紙や和とじの本、木版画が軽トラックに一杯!たいした期待もなく同業の紙ものの専門業者に相談します。。。
    10万くらいになるかな?。。。紙ものの専門業者は顔色を変えず100万円を黙って差し出します。山アゲの業者は、少し考え200万円なら。。。
    話は結局150万円でまとまります。この紙ものの山は、数万円で買い取ってきたもの。。。この業者は、たった1日で148万円の利益を手にしたのです。。。

    このーーー話はまだ続きます。この紙ものの専門業者は、この荷を神田の古書店の知り合いに頼み東京の競り市にかけます。。。結果は?。。。
    なんと4000万円強!その知り合いの業者に500万円のお礼、山アゲの業者にアト350万円を渡し、約3000万円の利益になったそうです。

    ここーーーまでいかなくても数百万円の話はよく聞きます。くろねこだけでも10回くらい、千葉の業者全体では、毎週この手の話しが聞かれます?。。。

    このーーー話から学びとれる教訓は、!仲間を大事にする!誰にも負けない得意分野を作る!専門でなくて値段はわからないまでもこれは化けるかも?の感覚を身に着ける!喜びは分け合う!だましはなし誠意を持って!古物商には夢がある!などなどです。。。

    一発ーーー逆転!この業界では、常にこんなチャンスが。。。実話です。。。だから。。。抜け出せない。。。1度この業界に足を踏み入れたものは2度と。。。ねけだせない。。。くろねこ。。。のみすぎ。。。くろねこ。。。ごろごろ。。。おやす。。。み。。。



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん




    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    くろねこさんの世界ってプロって感じがしますね。

    ”うかつに手を出すと痛い目にあうぜ”的な
    素人立ち入り禁止のニオイがします。

    >喜びは分け合う!だましはなし誠意を持って!
     古物商には夢がある!

    これって、どの業界にもいえることですね。
    継続して営業するには、絶対に必要な事ですね。

    飲みすぎ注意! 体重注意!!  (お互い様か!?)
    2007/02/26(Mon) 18:36 | URL  | yamano #-[ 編集]
    やまのにいーーーいつもありがとうございます。

    この業界ってふかみがあるというか、コクがあるというか、入り込んだら2度と出られない迷宮でくろねこですね。。。
    2007/02/26(Mon) 22:21 | URL  | kuroneko #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック