FC2ブログ
    自力での買取と競り市での落札比較考察 完結編です!
    2009年05月02日 (土) | 編集 |
    本日の記事は昨日の続きです!もし宜しければ↓~どうぞ。。。

    リサイクル、古本、ネット系オークションでプロを目指す方に!こちら↓↓↓は全部ただなのです!
    お奨めーーーネット系古物商、せどりに関する貴重な情報はこちらから
    !!人気ブログランキング!!

    あらすじーーー市場と買取の比較です!昨日は自力の買い取りだと自分のは口以外のものが入ってきてしまうことと一発大逆転の一気に上流階級!があることをやりました!本日は市場のほうです。。。

    市場の特色

    ①買うも買わないも完全に自由なんです!慣れれば好きな品物を好きな量!自由に買うことができます!もちろん価格は高めですが、やむおええない品揃えや専門性の高い分野を集めるのに適しています!!

    ②ここでの自由は売ることにも。。。自分のは口に合わない商材を好きなとき好きなだけ売ることができます!そして値段が安すぎて自分の考えに会わないときは売らないい自由もあるのです!

    ③目利きさえきけば。。。買取に比べれば比率はぐっと落ちますが、ここでも大きな掘り出し物をゲットすることも可能なのです!現実に黒猫の場合ですが過去記事を参照いただければ。。。市場で1000円が数十万円になった話も少なくは無いのです。。。




    ただいまたったの数十点差で激烈な、2位~5位争い中です!おたすけを~!是非に↓↓
    !!人気ブログランキング!!

    ④経費がお安いのです!!自力での買取にはもちろんお客様からの依頼を受けなければならずこの宣伝の経費!そして実際に動いて物を運ぶ機動力を確保するのに大きな経費が掛かるのです。。。

    ⑤勉強になるのです!!いに地に何百個何千個と競り落とされる品物を見ているうちに相場観が身につくのです!その相場観はやがて自分の血となり肉となるのです!

    ⑥情報が入るのです!!同業者が100人もいるのです!いろんな話が聞けるのです!!




    考察ーーーどっちがいいとかの問題じゃなくて。。。双方いいとこたくさん有りで。。。自力の買取とプロの競り市をバランスよく上手く使えばすばらしい~~~輝けるプールつき住宅の夢なのですね。。。

    総評ーーー業者の競り市を有効に利用するためには、その市場になれて溶け込むことが重要です!初めていって高く売ろうとかたくさん仕入れようというのはとても難しいことなのです!なぜかって??それはいけばわかります。。。

    黒猫日記ーーー住所&仕事場は成田空港のご近所ですw昨日と2日前観光地系にいってきましたがよそうより人が少ないんですね。。。インフルエンザと少しは関係あるんですかね。。。あ。。。お店もお客さん少ないですw。。。これは関係ないでしょうww笑ww

    現在全国的人気ブログランキングにて,激烈な↓位争い中です!!今日も一生懸命書かせていただきました.下の水色と緑のボタン↓↓を押していただけるだければ黒猫の順位を確認するとともに黒猫に一票を投票していただけることになります。是非に!!



    FC2ブログランキングはげみになります。ポチッとおねがいします。


    人気ブログランキング人気blogランキングへ
    両方押してくれたらゴロゴロにゃん


    スポンサーサイト



    テーマ:独立・開業
    ジャンル:ビジネス
    コメント
    この記事へのコメント
    私は、ネットで調べた市場が遠すぎるのを言い訳にして いまだに自力での買取のみでやってます。将来は、お店もやりたいので市場には出入りしないといけないと思ってます。やはり市場と買取の両立がいいですね。
    話は変わりますが、私の住んでる地域(福岡)では最近、15坪ぐらいの店から大型店までリサイクルショップが増えています。私の自宅から私が借りている倉庫までに3件増えて7件になってます。私も今の倉庫を維持したまま お店をやりたいと考えているのですが倉庫代が結構きつくて まだお店を持つところにまで まだまだいってません。
    これから先も お店を開けるように頑張っていきたいので黒ネコさんのブログ勉強になるので楽しみにしてます。
    2009/05/03(Sun) 11:45 | URL  | なやみ #-[ 編集]
    なやみさんーーーおはゆっす!

    黒猫3連休で本日から市場スタートでお仕事です!

    倉庫までで7件?たいへんですね~~?10kくらいあるんでしょうか?でも確かに金の買い取り店や小さな古着屋ゲームソフトの店などもカウントすれば黒猫の行動範囲でも100件くらいあるかもしれませんw

    ただこちらのほうは飽和の状態で撤退の店も多いんですよ!

    本当に長く食べていくのがとても難しい今日この頃ですね。。。
    か?
    2009/05/04(Mon) 07:49 | URL  | 黒猫堂 #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック